「陰謀論なのか?」メルマガ308号

 

 

本日のメルマガは『陰謀論なのか?』についてです。

 

 

コロナワクチン開始前は、このメルマガでも、

 

ワクチンに対して警鐘を鳴らしました。

 

しかし、同調圧力の強い日本では、

 

あからさまに言うのも嫌がられるから、

 

しばらくはあまり積極的には発信しませんでした。

 

 

 

今回は、私も「やはりな」と腑に落ちた情報が得られましたので、

 

皆さんに共有いたします。

 

10代~20代では、ほぼ重症化しないのに、

 

なぜ、接種を煽るのか?

 

しかも、ワクチンによる酷い副反応や死亡者がいるのに、

 

あえて報道しないのはなぜか?

 

など、数え上げれば、腑に落ちない気持ちの悪いことばかりです。

 

 

 

それで、今回、回ってきた情報がこちらです。

 

ファイザーと各国政府の不平等条約(中村篤史 ナカムラクリニック)

https://note.com/nakamuraclinic/n/n83c70f93794c

 

 

まずは、ご覧ください。

 

もし、これが真実だとすれば、

 

世界は、悪意に支配されています。

 

善と悪の戦いでは、悪が優勢になっているようです。

 

 

 

残念なことですが、一人ひとりが目覚めるしかなさそうです。

 

何を信じるか信じないかを決めるのは自分自身です。

 

その決断を強制しようとする国の政策には憤りを覚えます。

 

皆さんは、陰謀論だと一笑に付されますか?

 

私の思考と直観は、どうしても政府の方針を信じられません。

 

今回は短いですが、これにて失礼いたします。

メルマガ登録はこちらから

https://www.mentalharmony-institute.com/mail-magazine/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です